2016年2月7日日曜日

更新終了

別の車両に乗り換えることになり、ホーネット600を手放すことになりました。
約5年ほど乗りましたが、色々な経験ができてとても楽しめて良かったです。
本ブログの更新はこれにて終了します。

2015年9月12日土曜日

タンクのキズ消し

以前から気になっていたタンクのキズですが…

SOFT99のキズ消しセットを試してみると…

あっという間にキレイになりました(笑)
近くでよく見るとキズ自体は少し残っていますが、遠目には判別できません。
こんなに簡単なら、もっと早く処置すれば良かったです(^^;

2015年7月20日月曜日

オイル交換

暑くなってきたので…いや、本当は暑くなる前に行いたかったのですが、いつも車検や基本整備をお願いしている行きつけのショップ(ホーネット600を購入したお店)にオイル交換を依頼しました。

使用するオイルはYACCOの YC-454
もう十数年前から自分はこのオイルばかり入れています。

では何故このオイルを選ぶのか、ですが、そもそもは昔に別のショップにて「騙されたと思って一度入れてみて」と言われて当時乗っていた結構ヤレた軽四に入れてみたところ、本当にビックリするほどメカノイズが消えたのがきっかけなんですが、その後2輪で使ってみると、シフトタッチが抜群に良くなる事を実感したんですね〜。以来、ずっと使うようになったというわけです。
今のショップも以前からYACCOを扱っていたので良かったです。

性能面のデメリットとしては粘度の高さ故に冬場の始動性が若干悪くなるぐらいでしょうか。
とりあえず他のオイルから乗り換えて始動性以外に悪くなると感じる部分はまず無いと思われますので、騙されたと思って(笑)一度試してみる事をオススメします。

ただ、やはり価格が高めなのが難点ではありますが…
ホーネット600はオイルの全容量が4.2リットル、通常のオイル交換時で約3.5リットル飲み込むので、一回の交換費用がバカにならないのがツラいところです(^^;

2015年5月3日日曜日

ウインカー交換

今まで装着していたウインカー、取り付け部の樹脂がヘタって変形が酷くなったので…

以前に取りつけていた LEDウィンカー カスタム を再装着しました。
このウインカーは全体が金属製なので、取り付けネジをしっかり締めても変形する心配が無いのが良いですね。

久々の装着ですが、バグアイとデザインの統一感があってイイ感じです。

2015年4月18日土曜日

洗車

普段、洗車は自分で軽くフクピカなどで軽く拭いたり、時々コイン洗車場で水洗いとか行っていたのですが、結構全体的に取り切れない汚れが増えてきた感じだったので、近所の2りんかんの 洗車メニュー を利用してみることにしました。

今回は泡洗車の「足回り念入り洗浄付きコース+チェーン清掃&給油」を依頼。

開店と同時に持ち込んだのですが、約2時間ほど掛かると言われて了承して預けたら、大体1時間半ほどで完了の連絡があったので引き取りに。

一見して、なかなかキレイになった感じだな〜と思っていたのですが…

チェーンを見ると、白いチェーンルブがたっぷりとw
チェーンカバーを取り外している事もあって飛び散りで車体が汚れるのを防ぐために気を利かせて飛散しにくいホワイトタイプのルブを使ってくれたそうなのですが、これではせっかくのブラックチェーンが台無しに…

と、いうわけで帰宅して速攻で白ルブを拭き取りw
清掃がきっちり行われていたこともあって、クリーナーでの拭き取りはほとんど苦労せずに短い時間で終える事ができました。

スッキリしたので、今年購入した 新しいカメラ を使って久々に現状の写真を撮ってみることにしました。


明るい所で白い車体の撮影はちょっと難しいですが、カメラの性能に助けられて結構イイ感じに撮れているのではないかと。









エンジンはキレイですけど、エキパイの焼けがちょっと汚い感じですね(^^:
市販の磨き用のケミカルなど、機会があれば試してみたい所です。

タンクもイイ感じですが、昔付いてしまったキズが…これも補修したいな。

赤いスプリング、汚れが落ちて鮮やかな色がキレイに。
こういう部分が綺麗になると足回り念入り洗浄コースを選んだ甲斐がありますね。

ちょっとくすんだ感じになっていたサイレンサー部もとても綺麗になりました。
自分でやるとなかなかここまでキレイにするのは難しいんですよね〜

今回の洗車、全体的にイイ仕上がりなので頼んでよかったなって感じです。
一度こういう感じで丁寧に洗ってもらえば、しばらくは軽く各部を拭いてやるぐらいで長い間綺麗な状態を保てるんじゃないかなあって期待しています。

2014年12月22日月曜日

Hornet250 StreetFighter

バグブロドットコム様のサイトにお客様のホーネット250のストリートファイター化の記事が。

ホーネット250のストリートファイター化のレポート

(※上の画像はバグブロドットコム様のサイトより転載させて頂きました)

私のホーネット600のカスタム内容を参考にして頂いたそうで、嬉しいと共に恐縮ですm(_ _)m

お世辞抜きにとてもカッコ良くなっていると思います。
今後予定されているという レバーの変更 とスリップオンサイレンサーの取り付けで更に良くなりそうで楽しみですね〜

2014年12月14日日曜日

パワーチェック

実は今年の夏にリミッターカットを入手していました。




そして先日の車検時にショップにて取り付けてもらいました。

…というわけで、パワーチェックのイベントに行ってきました。
やはりリミッターカットの効果でどのぐらいパワーが出るものか気になりますしね(笑)

計測の準備



計測中の動画

計測結果です。

Max Power 84.78PS ということですが、ホーネット600国内仕様のカタログ値は69PSらしいですから、なかなか良い数値なのではないでしょうか。

ちなみに純正状態から変えた部分はマフラー、メインジェット、インシュレーター内の仕切り板除去、そしてリミッターカットぐらい…ですかね?

まあ今回日常で使う仕様でのスペックが知りたかった事もあってバッフルは外さなかったのですけど、外したらもう少しパワーが出るのかもしれませんが。

ピークパワー以外についても計測してくれたショップの人曰く、何も問題の無い良い状態という評価を頂けたので良かったです。
これで今後もしばらくの間、安心して乗り続ける事が出来そうです。


・・・


んで、乗り続けるって話ですが…今回のリミッターカットが上手くいったって事で、以前から考えていた色々とやりたかった事はとりあえず一段落してしまった感じで。

最近は最初の頃に比べてかなり乗り慣れてきた事もあって、ワインディングなどを走っていてもストレス無く気持ち良く走れるようになったのですが、同時に刺激も少なくなってきたと言うか。

このまま乗り続けるか、別の車両に乗り換えるか、悩み中です。
とりあえず春に開催される大阪モーターサイクルショーに行ってから決めようと考えているのですけど…さて、どうなるか(^^;